半田赤レンガ建物

丸三麦酒株式会社の醸造工場として、明治31年に建設され、第2次大戦中にあっては中島飛行機製作所の倉庫として使用されていました。その後、日本食品化工のコーンスターチ工場となり、1996年に半田市が建物を含む工場跡地を取得しました。

2004年には国の登録有形文化財に指定されています。

               

所在地:半田市榎下町8番地    交通:名鉄住吉町駅から徒歩5分

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO