岡崎市郷土館

1913年(大正2)に額田郡公会堂として建設され、1967年(昭和42)から岡崎市郷土館に転用されました。

木造平屋立て桟瓦葺きの建物は1999年(平成11)には国の重要文化財に指定されています。

                  

      

南側にある収蔵庫(旧額田郡物産陳列所)は郷土館北側に立てられていましたが、1961年に勤労会館(現せきれいホール)建設に伴い現在地に移されました。

            

すぐ近くには名誉市民の木村資生博士の銅像が立っています。

      

所在地:岡崎市朝日町3丁目36―1

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO