晴明神社

平安時代の陰陽師・安倍晴明が諸国を遊歴した際、この地に居を構え神夢により井戸を掘り、萬人を救済したと伝えられています。

          

所在地:岡崎市本町通3丁目5番地

唐沢の晴明神社

安倍晴明諸国遊歴の際、唐沢に居住との伝承があり、晴明屋敷と呼ばれました。弘化3年(1846)に材木町の阿部理八により五輪石の一部を納め晴明の霊を祀ったのが唐沢の晴明神社の起源とされています。

     晴明桔梗紋と石灯篭     

所在地:岡崎市唐沢町    交通:名鉄東岡崎駅から徒歩4分

家康の故郷岡崎散策    トップページ

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO